FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.05.13

鹿児島旅行 -4-

フェリーを使用せずに到着
20140501-10.jpg
桜島
遠くからみたら雲が山にかかってるのかと思ったけど
今でも昭和火口のほうで噴煙?が出てるみたいですね

国道220号から牛根大橋を渡って桜島をドライブ
ウチら・・・・・・桜島ってフェリーじゃないと
入れないとばかり思ってた!!


20140501-9.jpg
湯之平展望所
桜島で最も高く登れる展望所だそうです。
こちら側からでは現在煙を出してる噴火口は見えません
でも煙がもくもくと立ち昇ってるようすがよくわかります。


20140501-8.jpg
黒神埋没鳥居

1914年(大正3年)の大爆発により
完全な島だった桜島と大隅半島が陸続きになりましたが、
その際埋もれてしまった鳥居です。
高さ3メートルもあった腹五社神社(黒神神社)の鳥居が笠木だけ残して埋没し
人の背丈以下になっています。その時の噴火では1ヶ月にわたって
計30億トン以上もの溶岩が噴出し
神社のあった黒神村全687戸も同時に埋もれてしまいました。
当時の東桜島村長が噴火の脅威を後世に伝えようと
掘り起こすのをやめたため、そのままの形で現在に至っています。
(鹿児島県観光サイトより)

20140501-7.jpg
こちらの鳥居、中学校のすぐ隣にありました。
まさかそんなとこにあるとは思わず、通り過ぎてしまいそうでした。


20140501-12.jpg
それにしても桜島ってけっこうたくさんの人が住んでいる
ということに驚きました。
いつ噴火するかもしれないのに
普通に暮らしている
ウチはそういう地域で育ったことないので
なんでみんなそんなに普通にしていられるのか
不思議でしょうがなかったです。
スポンサーサイト
Posted at 11:34 | 旅行 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。